取り扱い業務・費用

相続問題

遺言・遺産分割協議・遺留分減殺請求・相続放棄等、適切な解決に向けてサポートいたします。相続に関する問題は弁護士にご相談ください。

費用について

相続財産調査等

相続人調査・
相続関係図作成

50,000円~100,000円(相続人数による)

戸籍謄本取寄費用等の実費は別途負担となります。

遺産の調査

50,000円~100,000円

登記簿謄本取寄・銀行への照会手数料等の実費は別途負担となります。

※上記相続人調査・相続関係図作成と遺産の調査を同時に依頼した時は、合算で70,000円となります。

不在者財産管理人
選任の申立

100,000円~150,000円

事案の内容によって、上記の金額の範囲内にて決定します。

遺言書

遺言書作成

100,000円~150,000円

遺言書の記載内容により、上記金額の範囲内にて決定します。
公正証書作成費用・戸籍謄本取寄費用・相続関係図作成費用等の実費は別途費用が発生いたします。
公証役場等に出張の場合、別途、交通費及び日当(その業務が1日かかるときは50,000円、半日のときは30,000円)が必要となります。

遺言執行 1500万円以下 300,000円
5000万円以下 2.0%
5000万円を超え1億円以下 1.5%+250,000円
1億円を超え2億円以下 1.0%+750,000円
2億円以上 応相談

相続放棄

相続放棄申述

相続人1人あたり50,000円

相続放棄期間
延長の手続き

相続人1人あたり30,000円

※登記簿謄本取寄・調査のため必要な実費は別途負担となります。
※弁護士が裁判所に出廷するときは別途、日当・交通費が発生いたします。

遺産分割協議

遺産分割協議書
のみの作成
相続財産の総額が3000万円以下 50,000円
相続財産の総額が3000万円以上 100,000円
交渉

着手金 150,000円~200,000円

交渉にあたって弁護士が事務所外にて交渉する場合、交通費の実費と日当として、その業務が1日かかるときは50,000円、半日かかるときは30,000円が発生いたします。
交渉に必要な実費があるときは別途ご負担いただきます。

調停・訴訟

着手金 300,000円~500,000円

交渉から委任をし、交渉後調停・訴訟に移行した場合は、交渉の着手金としてお支払いただいた金額を上記着手金の額から控除し、その残額をお支払いただくことになります。
調停・訴訟の場合、日当として、その業務が1日かかるときは50,000円、半日かかるときは30,000円が発生しいたします。
調停・訴訟に必要な実費(収入印紙代・郵便切手代等)があるときは別途ご負担いただきます。

報酬金 受領する財産の額が300万円以下の場合 16%
受領する財産の額が300万円を超え
3000万円以下の場合
10%+80,000円
受領する財産の額が3000万円を超え
3億円以下の場合
6%+1,200,000円
受領する財産の額が3億円を超える場合 応相談

遺留分減殺請求

交渉

着手金 150,000円~200,000円

交渉にあたって弁護士が事務所外にて交渉する場合、交通費の実費と日当として、その業務が1日かかるときは50,000円、半日かかるときは30,000円が発生いたします。
交渉に必要な実費があるときは別途ご負担いただきます。

調停・訴訟

着手金 300,000円~500,000円

交渉から委任をし、交渉後調停・訴訟に移行した場合は、交渉の着手金としてお支払いただいた金額を上記着手金の額から控除し、その残額をお支払いただくことになります。
調停・訴訟の場合、日当として、その業務が1日かかるときは50,000円、半日かかるときは30,000円が発生しいたします。
調停・訴訟に必要な実費(収入印紙代・郵便切手代等)があるときは別途ご負担いただきます。

報酬金 受領する財産の額が300万円以下の場合 16%
受領する財産の額が300万円を超え
3000万円以下の場合
10%+80,000円
受領する財産の額が3000万円を超え
3億円以下の場合
6%+1,200,000円
受領する財産の額が3億円を超える場合 応相談

その他相続に関する調停・訴訟

調停・訴訟

着手金 300,000円~500,000円

日当として、その業務が1日かかるときは50,000円、半日かかるときは30,000円が発生いたします。
別途交通費が発生いたします。
調停・訴訟に必要な実費(収入印紙代・郵便切手代等)があるときは別途ご負担いただきます。

報酬金 受領する財産の額が300万円以下の場合 16%
受領する財産の額が300万円を超え
3000万円以下の場合
10%+80,000円
受領する財産の額が3000万円を超え
3億円以下の場合
6%+1,200,000円
受領する財産の額が3億円を超える場合 応相談

成年後見・任意後見

成年後見の審判の
申立

100,000円~300,000円

事案の内容によって、上記の金額の範囲内にて決定します。
医師に支払う鑑定料、その他実費は、別途ご負担いただきます。

任意後見

100,000円~300,000円

事案の内容によって、上記の金額の範囲内にて決定します。
公正証書作成に関する実費は、別途ご負担いただきます。
任意後見契約を締結した場合、その費用等は別途決定します。

金額は全て税別です。
その他のご相談に関する弁護士費用につきましては、それぞれご相談の上決定させていただきます。
すべての事件につきまして、業務が1年以上の長期にわたるときは、別途、追加の着手金をお支払いいただくことがあります。

TOPへ戻る